2018年前期 兵庫大学エクステンション・カレッジの連続講座 受付中

『ビジネスに必要な契約と取引の基本6ステップ』
~「信頼の獲得」と「売上の向上」につなげる具体的な実践ポイント~

◆消費者と事業者との取り引きには様々な法律が関係します。法律を知らないことで思わぬトラブルや損失に遭遇する一方、法律を知りうまく使いこなすことで、消費者からの信頼獲得や売上向上に結びつけることができ、ビジネスをステップアップさせることができます。本講座では最新の具体的な事例を交え分かりやすく紹介します。

**********************************************
【日程】
6/8、6/29、7/20 13:00~16:10(2時限連続)
**********************************************
【プログラム】
★第1回:6月8日(金)13:00~16:10(2時限連続)
①【取引の仕組み】「消費者との取り引き」と「事業者との取り引き」の決定的な違い
②【契約の基本】ゼロから学ぶ「民法・消費者契約法・特定商取引法」

★第2回:6月29日(金)13:00~16:10(2時限連続)
③【ネットビジネス】WEB集客・情報発信に必要なルールと差別化するポイント
④【表示のルール】規制が厳しい表示のルールと売上拡大につながるポイント

★第3回:7月20日(金)13:00~16:10(2時限連続)
⑤【個人情報】個人情報の適切な管理と改正個人情報保護法への対応
⑥【事故対応】商品・サービスの事故発生時の消費者・行政・マスコミ対応
**********************************************
【会場】
兵庫大学エクステンション・カレッジ(JR東加古川駅から徒歩12分・送迎スクールバス5分)
アクセスマップ:http://www.hyogo-dai.ac.jp/guide/shokai/access.html
電話:079-427-9966
**********************************************
【定員】30人(先着順)
【受講料】7,740円(6回分・一括払いのみ)
【講師】消費者法務コンサルタント 赤松靖生(一般社団法人はりまコーチング協会 代表理事)
【講師・略歴】
1992年に神戸大学農学部修士課程を修了後、神戸市役所に行政技術職員として入庁。保健所等の食品関係部署で食中毒、苦情対応、事業者指導に10年間勤務後、 消費者センターで11年間に15万件以上の相談を経験し、さらに300件以上の商品テストを実施。2014年4月に消費者法の専門家として独立し、企業・商工会議所・消費者センター等を対象に、消費者対応の法律やコンプライアンスに関する研修講師、創業セミナー講師、個別コンサルティングを行っている。
**********************************************
◆◆申し込みは兵庫大学のホームページまたはFAXでお願いします。このフェイスブックイベントからは申込できません。直接大学のHPから申し込んでください。◆◆
http://www.hyogo-dai.ac.jp/research/extension/lecture/archive/2018/0003061.html
電話:079-427-9966 FAX:079-427-9897
※FAXの申込用紙はこちらからダウンロードできます


メールマガジンの登録

経営者・事業者向けに消費者法務・WEB情報発信・経営・起業についての情報を発信しています。

法律の知識や具体的な対応方法は、すぐにマスターすることはできません。日々の積み重ねが必要です。

メールマガジンで日常的な事件等を題材にした情報を発信しています。